チャンネライザー 【アップグレード情報】

ホーム > 製品一覧:用途別 > 搬送関連機器 > チャンネライザー 【アップグレード情報】 > MD型チャンネライザー用 新型キャリアプレートご案内

従来から御使用頂いておりますチャンネライザー用キャリアプレート(製品搬送部の白い樹脂プレート)を改良し、新型キャリアプレート(MD型専用)が開発されましたので、ここにご案内申し上げます。最大幅305mmまでのご指定寸法のみ製作しております。この新型キャリアプレートには、材質や形状の変更によって下記のような優れた特長があります。

特 長
3〜6ホーン低騒音(30MD型、20m〜60m/分で1m離れた場所から測定)
※製造No.T−○○○○(1984年以前製造の一部機種)は、低騒音化の為には別途キャリアロッド直径9.5mmを10mmへの交換が必要です。
軽重量(プレート自体の重さを約33%軽量化)及びよりスムースな動きの低接触構造(接触面積を約45%カット)の為、樹脂ガイド類や板バネ等の負荷を軽減。
前後の製品乗り移り部において、製品がよりスムースに乗り移るような上面の形状。
低価格。
交換方法
キャリアプレートが機械中央部にある時、機械を停止し、手でキャリアロッド(ステンレス棒)の中央部をを少し押し広げ、1枚ずつキャリアプレートを外します。取り付け時は、同じく機械中央部で1枚ずつキャリアロッドの上にキャリアプレートを水平に置き、上から手で押さえ付ければ簡単に取り付けることが出来ます。

これらの点から、キャリアプレートを部品として御注文される際には新型キャリアプレートをご指定される事をお奨め致します。又、1台分の全数を交換することによって、騒音の低下、機械全体の耐久性の向上につながりますので、ぜひ一度ご検討下さる様お願い致します。



copyright(C) Acuraks, Inc. All Right Reserved.